安峰山

眼下に広がる朝霧 飛騨古川の町を一望

前へ 次へ

安峰山(安望山・安峯山)は片道1時間30分と気軽に自然を満喫できる山です。山頂からは飛騨古川を一望できる眺望、晩秋の朝霧も魅力です。展望台から古川盆地、御嶽、白山連峰、白木ヶ峰を見渡しながらの一休みは至福の時となるでしょう。9月中旬以降、霧の立つ日は、雲の上にいるような不思議な感覚を味わうことができます。
午前10時を過ぎると、朝霧が少しずつ晴れ、眼下に古川盆地が現れてきます。その様子も趣があり、多くの人が見に訪れます。
古川町上気多側からは登山道があります。車でも山頂まで行くことができます。※行き方はこちらをご参照下さい。(途中、獣害防止の柵がありますが自由に開けて通ることができます。)

住所 岐阜県飛騨市古川町上気多 MAP
電話番号 0577-73-7463  (飛騨市役所観光課)
アクセス 古川駅より車で10分で登山口
神原峠より車で15分
HP 詳細はこちら
備考 ・登山口に3台程度の駐車スペースあり
・山頂駐車場あり
こちらもオススメ!
  • 【おすすめコース】安峰山と古川の町並み散策
  • 【特集記事】飛騨市の絶景スポット特集
  • 【特集記事】飛騨の秋の絶景おすすめスポット!
周辺スポットを探そう!

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する