2022年11月7日(月)から天生峠は通行止めの予定です。

2022年の天生峠(国道360号線)は6月17日(金)15:00に解除となりました。ただし、白川郷から天生峠頂上駐車場までは引き続き通行不可となる予定です。
飛騨市河合町から白川村へは通り抜けできませんのでご注意ください。



天生県立自然公園には変化に富んだ雄大で懐深い自然が残り、ミズバショウやニッコウキスゲが咲き誇る湿原があり、その奥にはブナやカツラの大木が林立する原生林が
あります。北アルプスを一望できる籾糠山など魅力がいっぱいです。
参考写真はこちら


GSS便り(中部森林管理局サイト)  ※GSSとは森林保護員(グリーンサポートスタッフ)の通称です。
https://www.rinya.maff.go.jp/chubu/hozen/gss/hida/amou-top.html

北飛騨の森を歩こう(一般社団法人 飛騨市観光協会/NPO法人 飛騨市・白川郷自然案内人協会サイト)
http://hidamoriaruki.com/map/amou/


例年11上旬から5月下旬まで国道360号(天生峠)は冬期通行止となります。

岐阜県内の最新道路情報は以下のリンクからご確認ください。
岐阜県 道の情報ホームページ