LOCAL INFO

おすすめ情報

ここだけはおさえておきたい!飛騨古川の定番観光スポット

ここだけはおさえておきたい!飛騨古川の定番観光スポット

飛騨古川に来たら必ず訪れて欲しいスポットを厳選。飛騨高山から少し足を延ばして、飛騨エリアを満喫しましょう。

2022/02/10

1.飛騨古川まつり会館

一年中古川祭が体感できる場所が、飛騨古川まつり会館です。
4Kの迫力ある大画面で祭りの映像を楽しめるほか、3台の実際に使われるまつり屋台の展示も。飛騨古川のまちの原点ともいえる古川祭。飛騨古川散策の前にオススメです。
また、オリジナル日本酒ラベル体験もできます。
 
《おすすめ記事》
飛騨古川まつり会館のヒミツ!?
飛騨古川まつり会館

2.瀬戸川と白壁土蔵街

飛騨古川駅から徒歩5分。2つの酒蔵(蒲酒造場・渡辺酒造店)の白壁土蔵と円光寺の石垣を背景に、1,000匹余りの色とりどりの鯉が泳ぐ瀬戸川は、季節によって違った風情を感じられます。

 《おすすめ記事》
四季折々の風景に出会う『瀬戸川と白壁土蔵街』
瀬戸川と白壁土蔵街

3.飛騨の匠文化館


木の国飛騨で育った木材を使い、飛騨の匠の技を受け継ぐ地元の大工たちによって建てられ、釘を1本も使っていないのが特徴。
館内では各種の継ぎ手や木組みの見本展示、パズルのように千鳥格子を組むことのできるコーナーも。森のピアス作りやモビール、ウインドチャイム作りを体験することも。
飛騨の匠の技術、飛騨の木の魅力を感じてみては。
 
《おすすめ記事》
飛騨の匠文化館へ行ってみよう! / 
ぬくもりを感じる木のモノづくり体験
飛騨の匠文化館

4.ひだ森のめぐみ

飛騨市には薬草が245種類以上も自生しているといわれていて、まさに薬草の宝庫。
飛騨古川のまちなかにある飛騨の薬草が体験できる施設「ひだの森のめぐみ」。
ここでは、常時体験できるワークショップや、薬草商品の販売、薬草の展示、薬草茶の試飲のサービスも。
薬草に詳しいスタッフから、ためになるお話を聞くのも面白いですよ。
 
《おすすめ記事》
薬草の学び舎「ひだ森のめぐみ」
ひだ森のめぐみ

5.円光寺・本光寺・真宗寺

  • 円光寺
    円光寺
  • 円光寺
    円光寺
  • 円光寺
    円光寺
  • 本光寺
    本光寺
  • 本光寺
    本光寺
  • 本光寺
    本光寺
  • 真宗寺
    真宗寺
  • 真宗寺
    真宗寺
  • 真宗寺
    真宗寺
飛騨古川のまちなかに、円光寺本光寺真宗寺の3つの大きくて立派なお寺があります。
毎年1月15日の三寺まいりで知られるお寺です。大きな大火があっても残った円光寺、飛騨で一番大きい木造建築の本光寺、屋根のカーブが美しく、赤い橋とのコントラストが美しい真宗寺。比較しながら散策しましょう。

6.蒲酒造場・渡辺酒造店

  • 蒲酒造場
    蒲酒造場
  • 蒲酒造場
    蒲酒造場
  • 蒲酒造場
    蒲酒造場
  • 蒲酒造場
    蒲酒造場
  • 蒲酒造場
    蒲酒造場
  • 渡辺酒造店
    渡辺酒造店
  • 渡辺酒造店
    渡辺酒造店
  • 渡辺酒造店
    渡辺酒造店
  • 渡辺酒造店
    渡辺酒造店
  • 渡辺酒造店
    渡辺酒造店
飛騨古川には「蒲酒造場」「渡辺酒造店」という飛騨を代表する2つの造り酒屋があります。どちらも登録有形文化財に指定されているという趣のある建物が目印です。どちらもバラエティ豊かな品揃えです。自分好みのお酒がきっと見つかるはず!
 
《おすすめ記事》
飛騨の酒カルチャー

7.三嶋和ろうそく店

三嶋和ろうそく店は240年以上続く全国でも数少ない『手作り和ろうそく』の老舗。
店内では、ご主人の説明を聞きながら和ろうそく作りの実演を見学することもできます。
和ろうそくならではの、ゆらゆらゆれる炎に癒されてみて。
 
《おすすめ記事》
和ろうそくで日常に安らぎを
三嶋和ろうそく店

ライター:観光案内所スタッフ 北平
観光案内所で働く小学3年生と年長の2児のママ。Uターンで地元に戻ってきました。都会へ出たからこそ分かる飛騨市の魅力や、観光案内所スタッフだから知っている穴場スポットまでご紹介します!

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する