『大判カメラ・八つの景 山中和紙で魅せる風景写真』|イベント|飛騨市公式観光サイト「飛騨の旅」

  • HOME
  • イベント
  • > 『大判カメラ・八つの景 山中和紙で魅せる風景写真』

『大判カメラ・八つの景 山中和紙で魅せる風景写真』

おおばんかめらやっつのけいさんちゅうわしでみせるふうけいしゃしん

「山中(さんちゅう)和紙」に 飛騨の風景を映し出す写真展を開催!

『大判カメラ・八つの景 山中和紙で魅せる風景写真』写真
DATA
開催期間 令和元年7月4日(木)~8月25日(日)
開催時間 9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)
会場名 飛騨市美術館
住所 〒509-4221
岐阜県飛騨市古川町若宮2-1-58
営業時間 9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)
定休 月曜日(祝日の場合は翌日)
料金 一般200円/高校生以下無料
※20名以上の団体および障がい者手帳をお持ちの方は160円
※第3日曜日が家族ミュージアムの日のため、7/21(日)、8/18(日)は無料
アクセス 飛騨古川駅出口より右手、弧線橋を渡りお越しください。
飛騨清見ICから約30分
ホームページ 詳細はこちら
 
このページの先頭へ