北陸の海+飛騨の里山をめぐる欲張り旅 北陸新幹線特集|飛騨市公式観光サイト「飛騨の旅」

豪華!北陸新幹線の旅

グランクラス

新幹線のファーストクラス=「グランクラス」に注目!

北陸新幹線では従来の普通車・グリーン車に加えて「グランクラス」を用意。特筆すべきは快適さを追求したシート。電動のリクライニングは最大45度、バックシェルタイプのシートは包み込まれるような居心地の良さ。ゆとりある座面・レッグレスト・フットレストの連動が、究極のくつろぎ空間を創り出します。

特別感のあるサービスの数々も、ファーストクラスさながら。季節感ある軽食やアルコールを含むフリードリンクは専任アテンダントがサーブ。ブランケット、スリッパ、アイマスクなど、各種アメニティグッズも充実です。

こんなに近い!北陸と飛騨

「1枚きっぷで途中下車の旅」のススメ

東京発・東京行?!
片道きっぷで途中下車がおトク!

数日かけて長距離をぐるりとめぐる場合、きっぷは各区間ごとに分けて買うよりも、「通しで1枚のきっぷにできますか?」と問い合わせて買った方がお得なケースが多いので、ぜひ確認を!

例えば、東京→富山(泊)→飛騨古川(泊)→高山→下呂→名古屋→東京と1周する場合、各区間ごとに分けて買うと31,520円になるところ、通しで1枚の片道きっぷにすると25,530円に!
7日間、区間内での途中下車も可能です。

※上記は東京-富山と名古屋-東京は新幹線の自由席、
 飛騨古川-名古屋はワイドビューひだ(特急)の自由席を利用した場合の一例です。
※名古屋での乗継を当日・翌日に限定した場合の料金です。
※途中下車は、区間を逆行する場合、区間外での乗り降りをする場合は
 別途料金が必要になります。
※その他、時期や諸条件によって変更になる場合がありますので、
 詳細はJRにお問い合わせください。
※料金は2015年2月現在、編集部調べ

トクするマメ知識

「飛騨古川でレンタカー」のススメ

ドライブに適したサイズ感
飛騨古川からのクルマ旅

飛騨古川の町並み散策だけでなく、山之村牧場ガッタンゴー天生湿原など、郊外や大自然を満喫するにはやっぱり車が便利。
白川郷や高山など、近隣の見どころへも気軽に足をはこべます。

富山や金沢でレンタカーを借りて「新幹線+ドライブ」の旅も素敵ですが、
長距離の運転を避けたい方は、「飛騨古川でレンタカー」するのもおすすめ。
特に冬の雪道は、近距離運転に限定した方が安心です。

飛騨古川駅・古川町近辺のホテルまでの送迎や、
高山三福寺店(姉妹店)への乗り捨てを利用すれば、さらに快適度アップ!

ニコニコレンタカー

住所

岐阜県飛騨市古川町大野町275-1

電話

0577-74-1524

営業時間

平日 09:00-19:00
土 09:00-19:00
日 09:00-19:00

WEB ニコニコレンタカー 飛騨古川店
トクするマメ知識
春夏秋冬