高原諏訪城跡(国史跡)

前へ 次へ
高原諏訪城は、江馬氏下館の背後にある規模の大きな山城です。
立地や規模から、江馬氏の本城であったと考えられますが、築城年代・築城者ともに不明ですが、江馬氏が構築した戦国時代の山城の様相が色濃く残っています。巨大な堀切や長大な竪堀が最大の特徴で、飛騨有数の山城です。
住所 岐阜県飛騨市神岡町和佐保 MAP
アクセス 飛騨古川駅から道の駅スカイドーム神岡まで車で約30分
道の駅スカイドーム神岡より徒歩で約30分
HP 詳細はこちら
備考 道の駅「スカイドーム神岡」の駐車場をご利用下さい。
周辺スポットを探そう!

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する