柏原の紺屋桜

遅い飛騨の春を告げる柏原の紺屋桜

雪深い飛騨の春を告げる紺屋桜は、飛騨市の桜の中でも遅咲きで、5月上旬に見ごろを迎える枝垂れ桜。紺屋とは、この桜があるお宅が昔、染物屋をされており、その名前が「紺屋」だったことから、この名がつけられました。高さ10メートル、樹齢百数十年の枝垂れ桜は、カーブした道に一本、風にそよそよと揺れながら人々の心を癒します。
(掲載の写真は平成29年5月7日撮影のものです)

住所 〒506-1158
岐阜県飛騨市神岡町柏原516 MAP
電話番号 0578-82-2250  (神岡振興事務所)
備考 駐車場はありません。交通安全にご留意の上、県道脇に車を停車してご覧ください。道路側から見学いただき、民家敷地内への無断立入はご遠慮ください。
周辺スポットを探そう!

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する