1泊2日
列車で楽しむ飛騨の旅

一泊二日の高山散策と飛騨古川の自然を楽しむ旅

START!
ワイドビューひだ1号
07時45分  名古屋発
10時16分   高山着
まずは、飛騨高山散策

飛騨高山散策

午前中に到着すれば、宮川朝市で新鮮な野菜や果物、工芸品などを購入することができます。

歴史的建造物が立ち並ぶ古い町並みも、食べ歩きをしながら楽しんでみて。ランチには高山ラーメンを堪能しよう!

飛騨高山観光公式サイト
14:34 高山発
14:51 飛騨古川着
飛騨古川駅から徒歩5分

飛騨古川にきたらまずはココ!

飛騨古川まつり会館

飛騨古川といえば飛騨古川祭。

2020年にリニューアルした「飛騨古川まつり会館」へ行きましょう!

毎年4月19,20日の行われる古川祭を体感できるこの会館は、4Kの高画質で祭りの映像を楽しむことができるほか、本物のまつり屋台を常時3台展示。他にも、からくり人形体験や、とんぼ体験など、見どころがたくさんあります。
徒歩3分
瀬戸川散策をしよう

瀬戸川と白壁土蔵街

飛騨古川の代表的な観光スポット「瀬戸川と白壁土蔵」の散策を楽しみましょう!春から秋にかけては約1000匹の色とりどりの鯉が泳いでいます。瀬戸川の裏側にある飛騨古川の2つに酒蔵、蒲酒造場渡辺酒造店にも立ち寄りましょう。



徒歩5分
老舗の旅館で一泊

八ツ三館

本日の旅の疲れは、飛騨古川の料理旅館八ツ三館にてゆっくりと癒しましょう。

約160年の歴史のある旅館は、国の登録有形文化財にも指定されている、趣のある旅館です。

古川の桃源郷温泉を直送しているので、風情ゆたかな景色を眺めながら温泉が楽しめます。
眼下に広がる朝霧 飛騨古川の町を一望

安峰山

飛騨古川駅から徒歩で気軽に登れる山、安峰山。登山口まで少し距離はありますが、車が無くても行くことができるのでいいですね♪

駅のコインロッカーに荷物を預けたら出発!気多若宮神社の横の道から登っていきます。頂上では、飛騨古川の町が一望できます。

おなかを空かせて飛騨牛を堪能♪

飛騨牛ステーキ大椀膳 ~西洋膳処 まえだ~

旅の最後に飛騨牛を味わいましょう。

西洋膳処まえだは、お値打ちに飛騨牛を味わえるお店で、地元の人たちにも人気のお店です。

もちろん、がっつり飛騨牛を堪能することもできますよ!



ワイドビューひだ14号
14時19分 飛騨古川発
17時04分 名古屋着
GOAL!

飛騨高山散策


閉じる 詳しくはこちら

飛騨古川まつり会館

〒509-4234
岐阜県飛騨市古川町壱之町14-5
0577-73-3511

閉じる 詳しくはこちら

瀬戸川と白壁土蔵街

岐阜県飛騨市古川町壱之町
0577-73-2111

閉じる 詳しくはこちら

八ツ三館

〒509-4241
岐阜県飛騨市古川町向町1-8-27
0577-73-2121

閉じる 詳しくはこちら

安峰山

岐阜県飛騨市古川町上気多
0577-73-7463

閉じる 詳しくはこちら

飛騨牛ステーキ大椀膳 ~西洋膳処 まえだ~

〒509-4225
岐阜県飛騨市古川町金森町11-5
0577-73-2852

閉じる 詳しくはこちら