LOCAL INFO

おすすめ情報

飛騨市近郊の方へ!お得な宿泊キャンペーンを実施!

飛騨市近郊の方へ!お得な宿泊キャンペーンを実施!

岐阜県、愛知県、三重県、富山県、石川県の方限定!宿泊がお得になるキャンペーンを実施。今回は、キャンペーンの内容とこれからの季節のおすすめスポットをご紹介いたします。

2020/10/23

宿泊キャンペーンの内容


【期間】
令和2年11月1日(日)~令和3年2月28日(日)

【対象】
①岐阜県、愛知県、三重県、富山県、石川県にお住まいの方を代表者として宿泊される場合
②飛騨市内で開催される合宿等(大会、会議、学会、研修会、文化芸術活動、教育旅行、その他市内交流事業に伴う宿泊)

【割引】
お一人様1泊につき2,000円割引
(飛騨市民は3,000円割引)
※宿泊金額が補助金額を下回る場合は、宿泊金額を上限 
※連続した宿泊の場合は3泊まで

宿泊キャンペーン対象の宿


対象の宿一覧はこちらからご覧ください。

秋から冬にかけてのおすすめの絶景スポット

飛騨市で宿泊したらぜひ訪れてほしい!この季節しか楽しむことができない、とっておきの絶景スポットをご紹介します。

福全寺跡の大イチョウ(古川町)

約500メートル続く瀬戸川と白壁土蔵街にある「福全寺跡の大イチョウ」。樹齢約700年といわれているこの大イチョウは、秋になると真っ黄色に染まり、より一層情緒あふれる景色を楽しめることができます。

安峰山の朝霧(古川町)

これから秋の時期は、運がよければ安峰山の展望台から朝霧を見ることができ、早朝古川盆地を霧がすっぽりと飛騨古川の街を覆う、まるで雲の上にいるかのような感覚を味わえます。10時頃には次第に晴れ、古川の町を一望!飛騨市古川町市街地から車で30分ほどで行ける気軽に訪れられるスポットです。

詳しく知る

高原川沿いの紅葉(神岡町)

飛騨神岡の高原川沿いは、紅葉の絶景スポット。約500メートルほど続く藤波八丁遊歩道は、散策するのにぴったり。色鮮やかな景色が、昭和レトロな街並みの神岡町をより一層引き立ててくれます。

詳しく知る

今おすすめしたい!
薬草を楽しめる施設・飲食店

飛騨市で宿泊したらぜひ訪れてほしい今の一押し!それは、薬草を楽しめるスポットです。
飛騨市は約250種類の薬草が自生する全国でも有数の薬草の宝庫。薬草を知って、食べて、体験してみてはいかがですか?

薬草を知る!「ひだ森のめぐみ」

ひだ森のめぐみは、飛騨古川の町中にある薬草体験ができる施設です。ここでは、薬草関連の商品の販売に合わせて、薬草七味づくり、ティーセレモニー、クズの玉づくりなど様々な薬草体験を楽しむことができます。
薬草茶の試飲もできるので、お茶を飲みながら、薬草大好きなスタッフから、色々お話を聞いてみてください。

七味づくりの体験記もチェック!

ひだ森のめぐみで薬草七味作り体験


詳しく知る

薬草を味わう!「蕪水亭OHAKO」

飛騨古川の老舗料理旅館「蕪水亭」が営む「蕪水亭OHAKO」。薬草を使った美味しい料理を味わうことができます。こだわりのコーヒーとレトロかわいい店内で、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかが?

詳しく知る

薬草を買う!井之廣製菓舗

飛騨古川の代表的なお土産のひとつである井之廣製菓舗がつくる「味噌煎餅」。定番の味噌煎餅に加え、地域の特産品とコラボした味噌煎餅も販売しています。
薬草を使った味噌煎餅として、薬草グラノーラ入り味噌煎餅に加え、今年の10月から発売されたのは、薬草「メナモミ」を使った味噌煎餅。風味豊かな味噌煎餅に抹茶のようなほのかな苦みを感じられる逸品になっています。

詳しく知る