LOCAL INFO

おすすめ情報

飛騨市まるごと食堂 ~FabCafe Hida~

飛騨市まるごと食堂 ~FabCafe Hida~

【10/16限定】長九郎農園のトマトとクレソンたっぷりの温かい鶏肉のフォー&トマトゼリーのセット
¥1,100(税込)要予約

2020/09/30

デジタル×ローカル 最先端のものづくりカフェ

FabCafe Hidaは、デジタルマシンと飛騨の広葉樹を使ったものづくりや、地元の食材を使ったフード&ドリンクを楽しめるデジタルものづくりカフェ。
ゲストハウスと木工房が併設されており、合宿やワークショップ・イベントなども定期的に開催しています。

うちの自慢はこれ!
牧成舎さんの美味しい牛乳を使用したフランスの焼き菓子“カヌレ”が人気。
定期的に、コーヒー味やショコラ味などのフレーバーも販売しているそうなので、チェックしてみてくださいね。


他にもこんな地元食材使ってます
特製の林ライスには、飛騨産のお米とトマトが使用され、飛騨の森で採れるクロモジの粉末がトッピングしてあるので、コクのある林ライスも爽やかに食べられます。

おいしいポイントはココ!
「ご褒美ランチ」は、ゆったりとした空間で、飛騨の食材を使った美味しいランチメニューを楽しむことができる月に一度のスペシャルDAY!
今回は、ベトナム料理のフォー。
長九郎農園さんのトマトとクレソンをたっぷり使用し、あっさりとした温かい鶏ガラスープに米粉でできた麺のフォーが日本人の口にもよく合うよう優しい味に仕上げた一品です。

コラボ農家さんはこんな人!

長九郎農園 松永さん

なぜ農家になったの?
実は野菜嫌いだったという松永さん。
出身は名古屋。大学卒業後は静岡のメーカーでサラリーマンをやっていたが、「いつかは食にまつわる仕事がしたい」と思っていたそう。
宮川には祖父母の家があり、おばあちゃんの野菜で野菜嫌いが直った思い出が。そんな縁で「飛騨で農業するのもいいかな」と考えるようになった折、岐阜県で社会人向けに農業大学校が開催されていることを知り、会社を退職し農業の道に飛び込みました。
研修や県のサポートを受けながら飛騨市宮川町で農家として独立。体と家族との暮らしに合った農業を目標とし、楽しみながら続けていきたいと語ってくださいました。
 
 
お野菜に対するこわだり
はじめの頃は農薬を使っていたが、体に合わないのか、あまり体調が良くなかったそうで、それから農薬を使わない方法を模索し始めた松永さん。
手間がかかり大変なことは多いが、やはり自分が美味しいと思え、楽しく農業を続けることを第一としています。
 
うちの野菜はここがすごい!
「完熟トマトはやっぱり味が違いますね。」と語る松永さん。
自ら種取りをして自分が美味しいと思うトマトを追及しています。
奥様の手作りのトマトケチャップやトマトチリソースも販売後すぐに完売しまうほどの人気!
 


農園名:長九郎農園 松永さん
場所:飛騨市宮川町杉原
農家歴:10年
育てている野菜
トマト(10種ほど)、クレソン、アレッタ(ブロッコリーとケールを掛け合わせた新品種)、米
http://www.choukuroufarm.com/
 
 
 

 
<基本情報> FabCafe Hida
〒509-4235 岐阜県飛騨市古川町弐之町6−17
TEL: 0577-57-7686
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日
ホームページ

 お電話、InstagramのDM、Facebookのメッセージ、メールからご予約ください。
TEL: 0577-57-7686 Mail: info.hida@fabcafe.com
Facebook Instagram
 
・ご予約の際は、お名前、メニュー名、個数、テイクアウト or イートイン、ご連絡先をお知らせください。
・売り切れた場合は、Instagram、Facebookでお知らせいたします。


*テイクアウトのお渡しの時間は、11:30〜承ります。
*お持ち帰り袋の有料化につき、エコバックご持参のご協力をお願いします。