LOCAL INFO

おすすめ情報

飛騨市まるごと食堂 ~Little Village Jr.~

飛騨市まるごと食堂 ~Little Village Jr.~

レッドアイ/ブラッディメアリー 各600円(税込)

2020/09/25

人と人とがつながるきっかけの場に

オープンは11年前。川端さんのお父さんがライブハウスをやっていたのを見て、人とのつながりを大事に、お客さんたちも繋がってくれるきっかけの場にしたいという思いでお店をはじめられたそうです。内装は南アメリカ風で、海外のバーにいる気分を味わえます。

 
 
うちの自慢はこれ!
内装のこだわりにマッチしたメニューは、ナチョス、ガーリックシュリンプ、スペアリブなど、飛騨古川にいるのを忘れてしましそうなラインナップ。店名にちなんだリトピザも人気メニューです。
 
 
おいしいポイントはココ!
長尾くんの濃ゆいトマトジュースで作ったカクテルは、他とは明らかに違う味わいです。
身体によいトマトジュースがベースですが、くれぐれも飲みすぎには気を付けて☆

コラボ農家さんはこんな人!

長尾農園 長尾さん

なぜ農家になったの?
サラリーマンをしていていましたが、もともと畑や土が好きで自営をしたいと思っていたそうです。
現在は夏にトマトを育て、冬は飛騨市の伝統工芸である「山中和紙」の職人として活躍しています。
 
お野菜に対するこだわり
有機栽培、無農薬を研究している長尾さん。
「こだわりって言われると困るけど、美味しくなるように愛情を込めて作っています。」と語ってくれました。
 
うちの野菜はここがすごい!
現在は、ミニトマトから大玉トマトまで8種類のトマトを育てています。
長尾さんの子どもさんも大好きでぱくぱく食べるというトマトは、地場産市場などで購入することもでき、自慢のトマトを使ったトマトジュースも人気です。
 
農園名:長尾農園
場所:飛騨市河合町稲越
農家歴:12年
育てている野菜
夏:トマト、フルーツほおずき 冬:紙漉き(山中和紙)
長尾農園ホームページ
 
 
 
 
<基本情報> Little Village Jr. リトルビレッジ ジュニア
〒509-4225 岐阜県飛騨市古川町金森町14−30
TEL: 090-8958-0103
営業時間:19:30~25:00
定休日:日~水(木、金、土のみの営業)
リトルビレッジホームページ