LOCAL INFO

おすすめ情報

飛騨市まるごと食堂 ~ゆうき房~

飛騨市まるごと食堂 ~ゆうき房~

飛騨の秋のオードブル 3,000円~ (3日前までに要予約)
(内容、人数によって調整しますのでご相談ください)

2020/09/25

食を通してたくさんの人を楽しませたい

ワイン好きが高じて海外にも買い付けに行っているゆうき房さん。
お料理もワインに合わせるチーズ盛り合わせから始まりました。
食を通してたくさんの人を楽しませたい。そんな思いで、今はカフェタイム、ランチ、ディナーと地元に愛されながらメニューが少しずつ増えてきました。

こんな地元食材使っています!

地産地消が当たり前だと、野菜は自分の家で採れたものはもちろん、地元の産直市場などで調達。
ワインにピッタリのチーズオードブル、パエリヤ、ローストビーフサラダなどが人気です。

おいしいポイントはココ!
今回のコラボメニューは、地元の旬を紹介したいと、シイタケときくらげ料理のレシピを研究してくださいました。
シイタケはピザ、ねぎ塩焼きに。
きくらげは刺身、サラダ、エゴマ和え、天ぷらと、素材の味を生かした今の季節だけのメニュー。
仕入れ状況によってメニューが変わりますが、その時一番美味しいお野菜を楽しんでくださいね。

コラボ農家さんはこんな人!

森下農園 森下さん

なぜ農家になったの?
もともとはサラリーマンだった森下さん。
飛騨に戻ってきて仕事もしたが、農業を始めたいと思い立ちました。
当時は今のように支援制度もなく、最初は試行錯誤しながら農業を始めたそう。
 
お野菜に対するこだわり
風船トマト(膨らんでいても中身がないトマトのこと)は作らない。
「やっぱり自分が美味しいって思えるものを作って出荷するのは、当たり前だけどこだわりかな。」
楽しそうに作業される笑顔が印象的でした。
 
うちの野菜はここがすごい!
しいたけは肉厚で美味しいのが自慢。
でも、特別なことをしているわけじゃない。この土地で作れば必ず美味しく育つ。
土地の、山のめぐみだねと、この土地の豊かさを語ってくださいました。
 

農園名:森下農園
場所:飛騨市神岡町山田
農家歴:30年以上
育てている野菜 夏:トマト、きくらげ 冬:シイタケ
 
 

 
<基本情報> ゆうき房
 〒506-1121 岐阜県飛騨市神岡町殿867−1
TEL:0578-82-0750
営業時間:9:00~19:00 (ランチ11:30~14:00)
定休日:火曜  ゆうき房ホームページ