LOCAL INFO

おすすめ情報

飛騨市まるごと食堂 ~ビストロ シェ・ボア~

飛騨市まるごと食堂 ~ビストロ シェ・ボア~

ありがとうファームのお野菜のフリッタータ(要予約)
コースの1品 昼3,000円~/夜5,500円~
 

2020/09/25

この土地でしか味わえない。オリジナリティ溢れる気軽なフレンチ

1998年に神岡の地に開業して22年。
飛騨、北陸の旬の食材を用いて、この土地でしか味わえないオリジナリティ溢れるフランス料理を提供しているビストロ シェ・ボア
シェフの林さんは地産地消をモットーに、手を抜かない、既製品を使わない、自分が美味しいと思う土地の素材と真摯に向き合っています。
 
そんなお店は長年のファンも多く、遠くから通うお客さんも。
 

地元の食材を使っています♪
最近は、近くに「ぎふジビエ」の認証を取った加工場ができ、鹿などのジビエも提供。
(なんと林シェフは熊の手まで丁寧に美味しいお料理にしてしまう!)
これからの季節は飛騨の山のめぐみのきのこも楽しみ。
 

おいしいポイントはココ!
今回のコラボメニューは、ありがとうファームのお野菜のフリッタータ。
ありがとうファームの無農薬有機栽培にこだわった野菜は、栄養価が高く、食べると元気になれる野菜。
その実力は、有機農業を応援する「オーガニックエコフェスタ栄養価コンテスト」の小松菜部門で最優秀に選ばれるという快挙で証明されています!
 
今回はそんな小松菜と、トマト、ピーマンをイタリア風のオムレツ「フリッタータ」に。
やさしい卵と濃いお野菜の味を楽しめる、食べたら思わず笑顔になっちゃう一品です。


※タイトル写真のお料理は、
飛騨みんなの博覧会特別プランでも召し上がっていただくことが出来ます。

コラボ農家さんはこんな人!

ありがとうファーム 雲英(きら)さん

なぜ農家になったの?
東京でサラリーマンをしていた雲英さん。銀座で環境や食料飢餓の話を聞いたことが、農業に携わるきっかけになりました。自分の食べるものくらいは、自分で作りたいということで、千葉で農業を始めらたのですが、震災を機に安心して暮らしながら農業ができる土地を探し、飛騨と出会いました。
 
お野菜に対するこだわり
農薬は使わないどころか、買ったこともないという雲英さん。
有機農業で安心安全な野菜を作ることにこだわっています。
 
うちの野菜はここがすごい!
今年、有機農業の農家を応援する「オーガニックエコフェスタ」で、なんと最優秀賞を取ったお野菜!
栄養価が高い、病気を治す野菜を目指している雲英さんのお野菜は、このコンテストの成分分析結果(野菜の健康診断といわれているそう)で認められました。

農園名:ありがとうファーム
場所:飛騨市古川町数河
農家歴:18年
育てている野菜 
いちご、小松菜、トマト、きゅうり、ししとう、カボチャ、ナス、ピーマン、白菜、人参、大根、カブ、米など
冬場は味噌や甘酒も作っている。




<基本情報> ビストロ シェ・ボア
 
〒506-1161 岐阜県飛騨市神岡町船津1966
TEL : 0578-82-4827
営業時間:11:00~ / 17:00~
定休日:不定休 予約のみ
シェ・ボア ブログ Facebook