着物で過ごすふたりのための上質な旅|おすすめコース|飛騨市公式観光サイト「飛騨の旅」

78,79,89,94,95,97,100,101

特集から探す

1泊2日

忘れられない人生の1ページを刻む

着物で過ごすふたりのための上質な旅

ちょっと贅沢に過ごしたい、特別な思い出をつくりたい…飛騨高山から30分足を伸ばすと飛騨の奥座敷の名にふさわしい静かな城下町・飛騨古川があります。飛騨は何度も訪れたこともある方、日帰りデートの定番という方へ、ひと味違う飛騨の旅はいかがですか?
地図を拡大
スタート
 
名古屋から電車で2時間40分
 
1
10:30
お香のかおりに誘われる和の旅のはじまり
染めと呉服 大洞
暖簾をくぐると飛騨らしい重厚な木の造りの店先に上品な和雑貨が並び、これからはじまる着物の旅にワクワクせずにはいられません。着付けはもちろん草履などの小物も用意され、洋服や荷物まで宿に届けられるきめ細かなサービスまで。着物のまま宿へチェックインすることができ、返却は宿におまかせ。初心者の方も、和装時の歩き方や作法を教えてもらえるので安心です。着物姿で楽しむ風情ある城下町のひと時をお過ごしください。

着物レンタル 4,320円~

 
徒歩5分
 
2
12:00
飛騨牛のちょっと贅沢ランチ
飛騨牛サーロインミニステーキ膳 ~西洋膳処 まえだ~


飛騨牛と焼き方にこだわり和洋のコース料理がリーズナブルに頂ける。

着物の方向けに椅子席も用意可能。




 
徒歩数分
 
3
13:00
飛騨の匠が息づく町並みを歩く
飛騨古川を散策
町の中心を流れる瀬戸川では、1000匹を超す大きな錦鯉がゆったりと泳ぎ、造り酒屋や商家の土蔵の白壁と美しい対照をなしています。染めや織りなど、1枚の布が出来上がるまでのすべての工程を行う手織り工房「由布衣工房」のひと品は、旅の思い出になるでしょう。着物姿の女性にぴったりの立寄スポットを訪れながら、夕方の散歩をお楽しみください。
 
徒歩数分
 
4
15:00
飛騨の旬が見事に表現された絶品料理!
八ツ三館
県産食材の知識や調理技術に優れた料理人を認定するぎふの味・伝承名人コンクールで“名人”の称号を手にした料理長が腕を振るう料理の数々は、地元の旬を最も大切にした繊細な味。貸切温泉で体をあたためたあとは、美酒の飲み比べを堪能してみては?心も体もほっこり、外の景色を眺めながら、時を忘れて上質な時間を味わいましょう。
 
徒歩10分
 
5
朝9:30
観光地では決して味わえない素朴な触れ合いが魅力!
飛騨里山サイクリング
飛騨の暮らしを旅するスローなサイクリング。農村風景や点在する古民家をガイドと一緒に訪ねるツアーは、海外や都会からのお客様に人気のアクティビティです。観光情報誌には載っていない田んぼの畦道を通れば、畑仕事のおじちゃんおばちゃんと立ち話も。まるで故郷に帰ってきたようなほっこりした気持ちになります。
 
徒歩10分
 
6
12:00
ジャズが流れる古民家カフェでランチ!
町家風のカフェ 壱之町珈琲店
大きな一枚板のテーブルを囲むように椅子が並べられ、フレンドリーな女性オーナーが笑顔で迎えてくれるカフェは、観光客、地元の若者、近所のお年寄りが集い、初めての方もまた帰りたくなる居心地抜群のお店。飛騨牛カレーライスとラッシーセットをランチに、予約必至の大人気メロンパンは帰りの道中、もしくはおみやげに。どなたにも喜ばれること間違いなしの名店です。
 
名古屋へ電車で2時間40分
ゴール