開花情報|飛騨市公式観光サイト「飛騨の旅」

  • HOME
  •  > 開花情報
開花情報
開花情報
キーワードを入れて検索

瀬戸川辺りの花ショウブ

  • 飛騨古川の町並みに良く合う花です。
  • 花菖蒲と鯉はよく似合う。
  • 飛騨の匠文化館の中庭では毎年展示会を開催
  • 飛騨の匠文化館の中庭では毎年展示会を開催
例年の見ごろ 6月上旬~7月上旬
見ごろ度

飛騨古川の観光スポット「瀬戸川と白壁土蔵街」の川辺りには、カキツバタの見ごろが終わる6月上旬、今度は花ショウブが並べられます。これも地元の有志「花菖蒲の会」が丹精込めて育てたものです。
花ショウブは、旧古川町の町の花として親しまれてきました。現在、飛騨市の花はミズバショウですが、瀬戸川と白壁土蔵街の景色に良く合う花として飾っています。

2017年05月08日 更新

越中西街道のアジサイロード

  • 地元住民により手入れされ大切に守られている。
  • 6月27日撮影
  • 6月27日撮影
  • 6月27日撮影
  • 6月27日撮影
  • 6月27日撮影
  • 色鮮やかなあじさい
例年の見ごろ 6月上旬~7月中旬
見ごろ度

飛騨市古川町野口地内から国道41号をそれて河合町、宮川町に向かう国道471号。道路端にアジサイが植えられ、毎年きれいな紫色の花をつけています。飛騨市観光協会の会員、地元老人クラブ、青年団により手入れされており飛騨市河合町、宮川町の玄関花としてお客様を迎えています。

2016年08月15日 更新

黒内果樹園のリンゴ、モモの花

  • りんごの花
  • りんごの花
  • リンゴの花
  • モモの花 H26.5.2撮影
  • 段々畑に甘いモモとリンゴの香りが漂う。
  • 開花の時期は、摘花の時期でもあります。大事な仕事です。
  • タンポポの黄色も美しい。
  • 摘花したリンゴの花。
例年の見ごろ 5月上旬~中旬
見ごろ度

標高634mの西霧高原。27.5haの黒内果樹園に一斉にモモとリンゴの花が咲き、残雪の山を背景にピンクと白のカーテンが丘陵地に広がります。また、黄色いじゅうたんを広げたようなタンポポも見所。

2016年04月07日 更新

河合町のフクジュソウ(上ヶ島地区)

  • H25.4.4 12:00撮影
  • H25.4.4 12:00撮影
  • H25.3.19(火) 13:22撮影
  • H25.3.19(火) 13:22撮影
  • H25.3.19(火) 13:22撮影
例年の見ごろ 3月中旬~4月上旬
最新の状況 見ごろは過ぎました
見ごろ度

飛騨市に春の訪れを告げるフクジュソウ。河合町の上ヶ島地区のフクジュソウは、もっとも早く開花すると言われています。

2017年04月21日 更新

河合町のフクジュソウ(稲越地区)

  • H27.4.27 一気に見頃となりました。
  • 一面に咲く可憐な黄色い花
  • H25.4.4 11:00撮影
  • H25.4.4 11:00撮影
  • H25.4.4 11:00撮影
  • H25.4.4 11:00
例年の見ごろ 3月下旬~4月上旬
最新の状況 見ごろは過ぎました
見ごろ度

春一番に、白い雪の下からちょこんと顔を出す可憐な黄色い花。飛騨に春の訪れを知らせるかのように辺り一面に咲き乱れる。

2017年04月21日 更新

神岡振興事務所の桜

  • ライトアップされると幻想的です
  • 神岡で一番早く開花する桜
  • 神岡振興事務所前の桜
  • 駐車場側からみた桜
例年の見ごろ 4月中旬
見ごろ度

神岡町市街地の中心にある神岡振興事務所前で咲く桜。神岡町で一番早く開花するといわれ、町民に親しまれている桜。市役所駐車場(無料)で駐車し、お気軽に神岡の町を散策してみてください。

2017年04月27日 更新

真宗寺の桜(ライトアップ)

  • 昼間とはちがう夜の桜
  • お寺と桜
  • 昼間の真宗寺の桜
  • H28.4.9撮影
例年の見ごろ 4月上旬~中旬 18:00~22:00
最新の状況 見ごろは過ぎました
見ごろ度

真宗寺の桜は赤い今宮橋、お寺の本堂の大屋根とのコントラストが美しい。また今宮橋を挟んで対岸にある料理旅館 蕪水亭(ぶすいてい)のしだれ桜も美しい。開花時期は毎年ライトアップされている。

2017年05月02日 更新

千代の松原公園の桜

  • らせんの歩道橋から手に取れるような桜を満喫
  • お子様と一緒に遊具で遊ぼう!
  • H26.4.17 撮影
  • H26.4.17 撮影
  • 公園は老人会のグラウンドゴルフ会場。頼めばプレーさせてくれるかも。
  • 夕方も趣のある景色が見られます。
  • 夕方も趣のある桜が見られます。
  • 桜の奥が蛤橋
例年の見ごろ 4月中旬
最新の状況 見ごろは過ぎました
見ごろ度

千代の松原公園は、公園から宮川の岸辺に降りることができる、ちょっとした親水公園。かつて、お盆の頃は草相撲が行われ、秋の収穫が終わると草競馬会や牛馬市が開かれた賑やかな場所であったらしい。

2017年05月02日 更新

慈眼寺の鎮護桜(ちんござくら)

  • 県の天然記念物に指定されている桜
  • H26.4.15撮影
  • H26.4.15撮影
例年の見ごろ 4月下旬~5月上旬
最新の状況 見ごろは過ぎました
見ごろ度

鎮護桜の名の由来は、このお寺の和尚様が国家安穏鎮護祈誓にため、大和の国を遍歴し、大和の某寺から桜の苗木をいただいて持ち帰り、遍歴記念に移植したというのがこの桜の名の由来である。

2016年04月07日 更新

西光寺のしだれ桜

  • しだれ桜と本堂
  • 山門から本堂に向かって映すのがGOOD!
  • 鐘楼と山門と桜をカメラにおさまるのも、これまたGOOD!
  • H28.4.9撮影
例年の見ごろ 4月下旬
最新の状況 見ごろは過ぎました
見ごろ度

しだれ桜の立派な古木がある。鐘楼や山門とよくマッチして、和の景色を作り出している。桜の開花時期はライトアップされているので、近くの御所桜と共に楽しんでほしい。

2017年05月02日 更新

神岡城の桜

  • 神岡城と桜 神岡町市街地が見渡せます
  • 桜の間から見える神岡城
  • 真下からみた神岡城と桜
  • お堀と桜
  • 桜の中に浮かび上がる神岡城
例年の見ごろ 4月中旬~下旬
見ごろ度

桜と桜の間から見える神岡城が栄えます。
かつて、金森氏の出城として使われた神岡城。
現在の天守閣は、昭和45年に神岡町のシンボルとして建てられましたが、当時の遺構を残す壕や石塁などは、戦乱の往事を思いおこさせてくれます。

2017年04月27日 更新

レールマウンテンバイク沿線の桜

  • 桜ロードをレールマウンテンバイクで滑走できます
  • H28.4.9撮影
  • おくひだ号と桜のツーショットが楽しめるかも(H30.4撮影)
  • ホーム脇に桜並木が咲き誇ります(H30.4撮影)
  • H30.4撮影
  • レールバイクから写真撮影も(H30.4撮影)
  • 旧飛騨神岡駅のホーム脇の桜(H30.4撮影)
例年の見ごろ 4月中旬~下旬
見ごろ度

レールマウンテンバイク ガッタンゴー!!の発着駅である旧奥飛騨温泉口駅から線路沿いに咲く桜。満開の時期には、レールマウンテンバイクに乗って爽やかな春風を感じながら、桜を楽しむことができます。
また、コース途中の旧飛騨神岡駅のホーム脇に咲く桜を真横で楽しめるのもレールマウンテンバイクならではです。

2018年04月13日 更新

開花情報
 
このページの先頭へ