名古屋から車で!秋の飛騨観光スポット巡りツアー

紅葉の秋!食欲の秋!スポーツの秋! 飛騨市への1泊2日の旅で、思いっきり秋を満喫しませんか?

  • START
  • 名古屋から車で約2時間50分
  • 1
    明日の宝もの 「棚田と板倉の風景」と山里文化
    明日の宝もの 「棚田と板倉の風景」と山里文化

    飛騨市宮川町種蔵の「棚田と板倉の風景」と山里文化が、岐阜県の岐阜の宝もの認定プロジェクトによる『明日の宝もの』に新たに認定されました。

    棚田と石積み、周囲に点在する板倉を含めた景観は、まさに香りが感じられる日本の原風景であり、訪れた人にやすらぎを与える観光資源であり、地域住民を中心とした田植えや稲刈り、集落の保全活動、体験イベントの実施など、飛騨の山里文化が伝承されていることなどが認定理由として挙げられました。

    種蔵地区は、平成13年環境省「全国かおり風景100選」、平成21年岐阜県の「ぎふの棚田21選」にも選定されている、日本の原風景が残る美しい景観の地区です。

    飛騨市では、平成23年度に認定された、岐阜の宝もの「天生県立自然公園と三湿原回廊」に次ぐ ”宝もの” の認定となりました。

    種蔵地区の美しい景観や山里文化は、「種蔵を守り育む会」の皆さんによる保全活動により、次世代に守り伝えられております。

    板倉の宿に泊まる特集記事は こちら

    住所 509-4402
    岐阜県飛騨市宮川町種蔵
    電話番号 0577-63-2888
    問合せ先 板倉の宿 種蔵
    アクセス JR高山本線 坂上駅から車で15分JR高山本線 飛騨古川駅から車で40分
    休業日 地区内の宿泊施設「板倉の宿 種蔵」
    料金 公式ホームページをご覧ください
  • 車で約1時間
  • 2
    天生県立自然公園 
    圧倒的な自然を体感

    国道360号は通行可能となりました。飛騨市河合町から白川村側へ通り抜けが可能です。(2023年6月6日現在)

     

     

    天生県立自然公園には変化に富んだ雄大で懐深い自然が残り、ミズバショウやニッコウキスゲが咲き誇る湿原があり、その奥にはブナやカツラの大木が林立する原生林があります。北アルプスを一望できる籾糠山など魅力がいっぱいです。
    参考写真はこちら


    GSS便り(中部森林管理局サイト)  ※GSSとは森林保護員(グリーンサポートスタッフ)の通称です。
    https://www.rinya.maff.go.jp/chubu/hozen/gss/hida/amou-top.html

    北飛騨の森を歩こう(一般社団法人 飛騨市観光協会/NPO法人 飛騨市・白川郷自然案内人協会サイト)
    http://hidamoriaruki.com/map/amou/


    例年11上旬から5月下旬まで国道360号(天生峠)は冬期通行止となります。

    岐阜県内の最新道路情報は以下のリンクからご確認ください。
    岐阜県 道の情報ホームページ
     
     
     
     
    【2023年10月25日現在の古川土木からの情報】

    冬期通行止め開始日:2023年11月6日(月)からの予定となっております。

    冬季通行止め開始日は、予定であり、気象条件等により変更することがあります。

    詳しくは古川土木事務所へご確認ください。

    古川土木事務所 TEL 0577-73-2911 

     

    住所 岐阜県飛騨市河合町天生
    電話番号 0577-65-2383
    問合せ先 市河合振興事務所内 天生県立自然公園協議会
    ウェブサイト1 http://hidamoriaruki.com/map/amou/
    アクセス 国道360号線天生峠
    関連サイト/SNS - 1 https://www.facebook.com/hidaamounomori
    営業時間 天生峠(冬期閉鎖あり 11月中旬~5月末頃)
  • 飛騨古川駅周辺まで車で約50分
  • 3
    八ツ三館
    飛騨古川に佇む創業安政年間の隠れ家的な老舗料亭旅館

     八ツ三館は明治38年築の国の登録有形文化財に指定されている招月楼、全室に囲炉裏のある観月楼、露天風呂付きスイートの光月楼があります。

    豊かな飛騨の山の幸と、日本海直送の海の幸、飛騨ならではの宮川で獲れる川魚等の季節の素材でおもてなし致します。 また趣の異なる様々なお風呂で旅の疲れを癒していただけます。

    住所 509-4241
    岐阜県飛騨市古川町向町1-8-27
    電話番号 0577-73-2121
    ウェブサイト1 http://www.tomoe-jp.com/
    アクセス JR高山本線 飛騨古川駅より徒歩8分東海北陸自動車道 飛騨清見ICより卯の花街道経由で約20分
    営業時間 チェックイン15:00 チェックアウト10:00
    料金 1泊2食 20,520円~(税別)
    部屋数 18室
    温泉・お風呂 流葉温泉の運び湯
    備考 Wi-Fi有クレジットカード可
  • 車で約30分
  • 4
    安峰山
    眼下に広がる朝霧 飛騨古川の町を一望

    安峰山(安望山・安峯山)は片道1時間30分と気軽に自然を満喫できる山です。山頂からは飛騨古川を一望できる眺望、晩秋の朝霧も魅力です。展望台から古川盆地、御嶽、白山連峰、白木ヶ峰を見渡しながらの一休みは至福の時となるでしょう。9月中旬以降、霧の立つ日は、雲の上にいるような不思議な感覚を味わうことができます。
    午前10時を過ぎると、朝霧が少しずつ晴れ、眼下に古川盆地が現れてきます。その様子も趣があり、多くの人が見に訪れます。
    古川町上気多側からは登山道があります。車でも山頂まで行くことができます。

    【行き方】

    車の場合 ⇒ こちらをご参照下さい。

    徒歩の場合 ⇒ 関連資料をダウンロードして下さい。

    (途中、獣害防止の柵がありますが自由に開けて通ることができます。)

    住所 岐阜県飛騨市古川町上気多
    電話番号 0577-73-7463
    問合せ先 飛騨市役所観光課
    ウェブサイト1 http://hidamoriaruki.com/map/anbou/
    アクセス 古川駅より車で10分で登山口神原峠より車で15分
    備考 山頂駐車場あり
  • 車で約30分
  • 5
    薬草ランチプレート ~蕪水亭 OHAKO~
    薬草料理が楽しめるカフェ

     香りよい飛騨産のそば粉を使用した本格手打ちそばと薬草料理が楽しめるカフェ・スタイルのお店。ピーベリー豆を使った自慢のコーヒーとともにゆっくり楽しめる。

     おすすめは薬草料理が少しずつ食べられる「薬草ランチプレート」。デザートにメナモミのシフォンケーキとコーヒーを付けることもできる。


    ○フリースポット(公衆無線LAN)設置店

    住所 509-4234
    岐阜県飛騨市古川町壱之町3-22
    電話番号 0577-73-0048
    ウェブサイト1 https://www.facebook.com/busuitei.jp
    営業時間 10:00-15:0011:00-14:00 (ランチ)
    休業日 不定休
    料金 薬草ランチプレート 980円
    備考 予約可
  • 徒歩3分
  • 6
    ライトアップ ~福全寺跡の大イチョウと真宗寺のイチョウ~
    飛騨古川の紅葉をライトアップ!

    飛騨古川の秋を彩る大イチョウと真宗寺のライトアップされます。

    静かな町並、瀬戸川と白壁土蔵に映える、美しい紅葉をゆったりとお楽しみください。

    住所 509-4236
    岐阜県飛騨市古川町三之町2-20
    電話番号 0577-74-1192
  • 車で約30分
  • 7
    レールマウンテンバイク Gattan Go!! -渓谷コース-
    奥飛騨の絶景を楽しもう!!

    2024年レールマウンテンバイクGattan Go!!営業について

    【営業開始日】

    まちなかコース 3月20日(水・祝)

    渓谷コース 4月6日(土)

     

    【予約開始日】

    インターネットでの予約 2月15日(木) 

    電話での予約      3月1日(金)~  

    ※団体の方のご予約は電話にてお願いします。

     

     

    レールマウンテンバイク Gattan Go!! 廃線のレールの上を電動アシスト付き自転車で走るアクティビティのもう一つのコースが「渓谷コース」です。
    「まちなかコース」と発着点が違い、旧神岡鉄道の漆山駅がスタート地点です。
    「渓谷コース」は、山中の川沿いをトンネルや鉄橋、コンクリートの橋を渡るコースです。
    山の中なので、緑のトンネルを抜けたり、高さのある橋を渡ったりなど、ワイルドなコースを楽しむことができます。
    また、11月初めには紅葉を楽しむことができます。

    こちらのコースは、一車両3名までの観覧シートセットのみになります。また、未就学児の方はご利用いただけません。
    ファミリーや大人数のグループの方は、まちなかコースお楽しみください。

    住所 506-1215
    岐阜県飛騨市神岡町西漆山
    電話番号 090-7020-5852
    問合せ先 レールマウンテンバイク・ガッタンゴー事務局
    ウェブサイト1 http://rail-mtb.com/
    アクセス 飛騨市古川町市街地から車で約40分ガッタンゴーまちなかコースから車で約20分※詳細はホームページをご確認下さい。
    営業時間 2024年4月6日(土)~
    休業日 水曜日(祝日は営業)
    料金 観覧シートセット(電動アシスト付自転車)2~3人で5,200円
    備考 使用する自転車はすべて電動アシスト付き自転車となります。
  • GOAL
  • 1 明日の宝もの 「棚田と板倉の風景」と山里文化
  • 2 天生県立自然公園 
  • 3 八ツ三館
  • 4 安峰山
  • 5 薬草ランチプレート ~蕪水亭 OHAKO~
  • 6 福全寺跡・真宗寺の大イチョウ
  • 7 レールマウンテンバイク Gattan Go!! -渓谷コース-
Google Mapの読み込みが1日の上限回数を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。
サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。
詳細はサイトポリシーをご確認ください。