2022年11月17日
12/25(日)「しめ縄、作らんかよ」開催

今年刈り取った青い稲わらを使い、この日のために山で見立てたマツやサカキ、ナンテン、飛騨の手すき和紙「山中和紙」でつくられた御幣など、ほとんどが飛騨産の本物の素材で飾り付けし、どっしりとした趣のあるしめ縄を作ります。

ワラは柔らかく扱いやすいようにするための、ワラ屑の選りや木づちによるワラ打ちは事前の下準備で済ませてあります。少し早めの午後にお集まりいただきますが、3時間足らずで世界に一つだけのしめ縄が完成します。

作り方を覚えたい方、暮らしに根付いた手仕事や文化に興味のある方、お子様に体験させたい方など皆様のご参加をお待ちしています。

詳しくは関連リンク「北ひだの森を歩こう」をご覧ください。

 

開催日:2022.12.25 (日)

時間:12:30 – 15:30

開催場所:古川郷土民芸会館(飛騨市古川町若宮2-1-58)

集合時間:12時15分

募集人数:20名

料金:3,500円

お申込:電話またはメールにて

    NPO法人飛騨市・白川郷自然案内人協会

    0577-65-2211 sizenannai@zm.commufa.jp

参加者全員の氏名、住所、年齢、代表者の連絡先電話番号をお知らせください。

関連リンク