飛騨古川女子旅【インスタ映え】プラン2020

仲良し女子のおしゃれスポット巡り IN 飛騨古川

  • 所要時間
  • 交通手段
    徒歩
  • カテゴリー
仲良し女子で、 飛騨古川のまちなみを歩きませんか? おちついた街並みの飛騨古川には、おしゃれなスポットがたくさんあります。 写真を撮りながら、ゆったりと古川の町を散策して、あなたのお気に入りのスポットを見つける旅にでかけましょう!
  • START
  • 1
    飛騨の匠文化館
    飛騨の匠の足跡,匠の技術,道具を展示

    木の国飛騨で育った木材を使い、飛騨の匠の技を受け継ぐ地元の大工たちによって建てられ、釘を1本も使っていないのが特徴。中庭に面する軒下には、この建物に関わった大工の紋章「雲」が施された小腕が連なります。
    館内では各種の継ぎ手や木組みの見本展示、パズルのように千鳥格子を組むことのできる体験コーナーもあります。
    また、各種体験もあります。

    ※ただいま体験は中止しています。(2022年11月18日現在)


    ・千鳥格子コースター作り    (1,700円) 
    ・森の動物モビール作り     (1,800円)
    ・森の動物ウインドチャイム作り (2,000円)
    ・森の動物ピアス・イアリング作り(1,500円)

    ※入館料は別途必要です。
    ※千鳥格子コースターは要予約、その他も予約優先です。

    住所 0飛騨市古川町壱之町10-1
    電話番号 0577-73-3321
    ウェブサイト1 http://www.hida-kankou.jp/spot/21/article/
    アクセス JR高山本線飛騨古川駅から徒歩5分
    営業時間 9:00~17:00(12~2月 16:30)体験の受付は15時まで
    休業日 木曜定休、年末年始 2022年度の年末年始は、 12月28日(水)から1月5日(木)まで休館します。
    料金 大 人(個人) 300円小 人(個人) 100円飛騨古川まつり会館との共通入館券大 人(個人) 800円小 人(個人) 350円未就学児は入場不可
  • 徒歩5分
  • 2
    真宗寺
    飛騨古川の景観に映える歴史深い寺院

    荒城川沿いに位置する真宗寺。もともとは浄土真宗 東本願寺派のお寺でしたが、宝永2年(1705年)に西本願寺派に転派したという歴史があり毎年1月15日に行われる飛騨古川の冬の風物詩「三寺まいり」で巡拝するお寺の一つです。その荘厳な佇まいと、荒城川にかかる今宮橋の赤い欄干とのコントラストが美しいとことから撮影スポットになっています。春には川沿いを埋め尽くす桜、夏には深い緑、秋には美しい紅葉、冬には静かな雪景色という季節ごとに変わる周りの風景も一緒に味わいたい、趣深いお寺です。

    住所 509-4236
    0飛騨市古川町三之町3-10
    電話番号 0577-73-2730
    アクセス JR飛騨古川駅から徒歩10分
    休業日 無休
    料金 無料
    備考 駐車場なし
  • 徒歩すぐ
  • 3
    飛騨古川さくら物産館
    組みひも体験もできる物産館

    飛騨市古川町三之町にある「飛騨古川さくら物産館」は、飛騨の工芸品、銘菓、名産加工品が何でも揃う品揃えで観光客にも人気の物産館です。
    おすすめは、牧成舎のもなかアイス。オーブンで軽く焼いて食べるのがオススメ!サクサクのもなかと冷たいアイスの相性は抜群です。
    甘さ控えめで大きいサイズでもペロリと食べられちゃいます。
    また、組みひも体験をはじめ、様々な体験をすることができます。

    ・組みひも体験(丸台)  1,500円
    ・組みひも体験(手編み・ミサンガ) 700円
    ・組みひも体験(手編み・ストラップ)500円
    ・和ろうそく絵付け体験  800円
    ・招き猫(うさぎ・とら)絵付け体験 700円  
    ・カミキリ虫の色付け体験 1,100円

    お土産を選んだり、体験をしたりと、飛騨古川の観光の際には、ぜひお立ち寄りください。

    住所 509-4236
    0飛騨市古川町三之町2-20
    電話番号 0577-73-7770
    問合せ先 直通
    アクセス 飛騨古川駅から徒歩5分
    営業時間 10:00-16:30( 4月~11月)10:00-16:00(12月~3月)
    休業日 木曜日(祝日を除く)・年末年始
    備考 駐車場あり(10台)
  • 徒歩3分
  • 4
    薬草体験施設「ひだ森のめぐみ」
    飛騨の薬草の魅力を見て、知って、体験!

    飛騨古川のまちなかにある飛騨の薬草が体験できる施設「ひだの森のめぐみ」。

    ここでは、常時体験できるワークショップや、薬草商品の販売、薬草の展示、薬草茶の試飲のサービスもあります。

    ◎体験できること
    ・ティーセレモニー(オリジナル薬草茶づくり※要予約)
    ・薬草で七味づくり
    ・薬草でコケ玉づくり
    ・葛の花玉づくり
    ・薬草入浴剤づくり
    ・薬草香り袋づくり
    ・機織コースターづくり

    体験をしなくても、ぜひ覗いてみてください。
    薬草に詳しいスタッフが常駐しておりますので、薬草に関するいろんなお話も聞くことができます。
    飛騨古川にいらっしゃったら、ぜひ足をお運びください。

    住所 509-4235
    0飛騨市古川町弐之町6-7
    電話番号 0577-73-3400
    ウェブサイト1 http://www.city-hida.jp/yakusou/
    アクセス 飛騨古川駅から徒歩5分
    営業時間 10:00~16:00
    休業日 年末年始
    備考 飛騨市役所駐車場をご利用ください。
  • 徒歩3分
  • 5
    味噌煎餅本舗井之廣
    伝統100年以上 原材料にこだわり続けながら 当時の手法のままに

    井之廣の『味噌煎餅』は創業明治41年。
    創業以来手法はそのままに1枚1枚丹念につくっています。原料には熟成3年の自家製味噌と高山産のさくら卵を練りこんだものが使われています。
    ぱりぱりと心地よい音をたてながら口の中で割れる煎餅はその土地土地の風土を偲ばせる優しさがありますが、味噌煎餅には飛騨の「焼き味噌」に代表される食文化が息づいています。


     

    住所 509-4235
    0飛騨市古川町弐之町7-12
    電話番号 0577-73-2302
    ウェブサイト1 http://www.inohiro.com/
    営業時間 8:00~18:00
    休業日 日曜日
  • GOAL
  • 1 飛騨の匠文化館
  • 2 真宗寺&今宮橋
  • 3 飛騨古川さくら物産館
  • 4 薬草体験施設「ひだ森のめぐみ」
  • 5 味噌煎餅 ~味噌煎餅本舗井之廣~
Google Mapの読み込みが1日の上限回数を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。
サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。
詳細はサイトポリシーをご確認ください。