この夏はお城を巡ろう!

飛騨市のお城めぐりコース

  • 所要時間
    1日
  • 交通手段
    車、徒歩
  • カテゴリー

飛騨市には飛騨古川の増島城と飛騨神岡の江馬氏館の御城印があります。小島城跡も登って、飛騨市のお城をたっぷり満喫しましょう。

  • START
  • 名古屋から約2時間10分
  • 1
    増島城跡(岐阜県指定史跡)
    朝一番で飛騨古川のお城を攻略!

    飛騨市役所無料駐車場に車を停めて歩いて向かいましょう。 増島城は、金森長近が飛騨国支配における古川盆地の押さえとして築いた平城です。高山藩2代目藩主・金森可重が初代藩主を務めました。現在は、古川小学校と飛騨市特別支援学校の間に、櫓台の石垣と堀の一部が残っています。櫓台の上には、増島天満神社(気多若宮神社に合祀)の社殿とその横に、御蔵稲荷神社があります。ここで登城記念カードをゲットしましょう!

    住所 509-4222
    岐阜県飛騨市古川町片原町8-35
    アクセス 飛騨古川駅から徒歩約10分
    備考 飛騨古川駅裏無料駐車場をご利用下さい。
  • 徒歩10分
  • 2
    飛騨古川まつり会館
    まつり会館で御城印ゲット!

    増島城の御城印を購入して、登城記念カードを渡してスタンプも押してもらいましょう。通常版の御城印と限定版の御城印も販売しています。また、御城印をご購入された方には、金森可重の戦国武将カードがもらえます。 ※積雪が予想される冬期(12月~3月)は登城記念カードなしでも登城記念スタンプの押印はできます。 ※限定御城印や戦国武将カードは数に限りがあります。 限定御城印は完売しました。(令和3年7月28日追記)

    住所 509-4234
    岐阜県飛騨市古川町壱之町14-5
    電話番号 0577-73-3511
    公式サイト http://www.okosidaiko.com/
    アクセス JR高山本線飛騨古川駅より徒歩5分
    営業時間 午前9:00~午後5:00(3月~11月)午前9:00~午後4:30(12月~2月)
    休業日 年末年始12月30日~1月2日
    料金 大 人(個人) 700円 小 人(個人) 300円 匠文化館との共通入館券大 人(個人) 800円 小 人(個人) 350円
    駐車場(大型バス) 5台
    駐車場(普通車) 80台
    備考 駐車場は飛騨市役所駐車場(無料)をご利用ください。※飛騨古川まつり会館は、飛騨市役所駐車場より徒歩1分
  • 徒歩すぐ
  • 3
    瀬戸川と白壁土蔵街
    飛騨古川を代表する景観を楽しもう

    瀬戸川と白壁土蔵街の散策をしましょう。約1,000匹の色とりどりの鯉が泳ぐ瀬戸川。そのすぐ横の円光寺へ向かいます。

    住所 岐阜県飛騨市古川町壱之町
    電話番号 0577-73-2111
    問合せ先 飛騨市商工観光部観光課
    アクセス JR高山本線飛騨古川駅から徒歩5分
    備考 浴衣や着物をレンタルして散策もできます。レンタル先:染めと呉服 大洞(TEL 0577-73-2209)、要予約、レンタル料4,320円(税込み)木曜定休
  • 徒歩すぐ
  • 4
    円光寺
    増島城から移築した山門

    浄土真宗、西本願寺派のお寺で、飛騨の冬の風物詩・三寺まいりの時に巡拝するお寺としても有名です。円光寺の山門も、林昌寺と同じく増島城の城門を移築したものだと言われています。注目したいのは、棟の両側に施された亀の紋様。明治37年に飛騨古川中心部のほとんどが焼失してしまった際(古川大火)に、このお寺が延焼を免れたことから、地元の人々はこれを「水呼びの亀」と呼び、この亀が火事からお寺を守ってくれたと語り継いでいます。

    住所 509-4224
    岐阜県飛騨市古川町殿町11-11
    電話番号 0577-73-2954
    公式サイト http://www.hida-kankou.jp/santera/
    アクセス 飛騨古川駅から徒歩5分駐車場なし
    休業日 無休
    料金 無料
  • 車で太江農業センターまで8分、徒歩30分
  • 5
    小島城跡
    整備されたコースを登って山城へ

    小島城は姉小路三家の一角・小島氏の居城です。高原郷と小島郷を結ぶ神原峠の峠道が脇を通る交通の要衝に位置します。 ここには算木積みといわれる石垣がありますが、旧来の飛騨の山城には見られないものです。そのため小島城は金森氏が改修した可能性があるといわれています。 太江農業センター(飛騨市古川町太江2570)からのコースが整備されているのでおすすめです。

    住所 岐阜県飛騨市沼町
    公式サイト http://hida-bunka.jp/asset/anegakojishi/
    アクセス 太江農業センターから徒歩30分
    備考 車でお越しの方は太江農業センターに駐車して下さい。
  • 太江農業センターまで徒歩で30分、車で23分
  • 6
    八兵衛
    黄金色のスープは最後まで飲み干してしまう上品な味わい

    神岡ラーメンの老舗。鶏ガラ・鰹を使用したスープは、あっさりながらも鶏ガラの旨みと仄かに魚介が香るあっさり薄口醤油味。黄金色のスープは最後まで飲み干してしまう上品な味わいです。 細めの縮れ麺はスープとよく絡み、懐かしい味が口いっぱいに広がります。

    住所 506-1161
    岐阜県飛騨市神岡町船津958-1
    電話番号 0578-82-0267
    営業時間 11:00~14:00 17:00~20:00
    休業日 水曜日
    料金 600円
  • 徒歩10分
  • 7
    高原郷土館(神岡城)
    次は飛騨神岡へ

    町並みを見渡せる高台にある神岡城は、かつて東町城と呼ばれ、戦国時代に江馬氏が築き、その後に金森氏が改修して出城として使ったと考えられています。現在の天守閣は、昭和45年に神岡町のシンボルとして建てられましたが、当時の遺構を残す濠や石塁などは、戦乱の往時を思いおこせてくれます。

    住所 506-1123
    岐阜県飛騨市神岡町城ヶ丘1-1
    電話番号 0578-82-0253
    問合せ先 高原郷土館
    公式サイト http://hida-bunka.jp/
    アクセス 〔高山市街より〕国道41・471号経由で約60分〔富山市街より〕国道41・471号経由で約60分〔松本方面より〕中央道松本ICより国道158号・安房峠道路経由約120分〔飛騨市内より〕JR飛騨古川駅より車で約30分
    営業時間 9:00~16:30(入館は16:15まで)
    休業日 12月1日~翌年3月31日(冬期休館)開館期間中は無休
    料金 <個人>大人470円  子供260円<団体(20人以上>大人410円  子供200円※入場券は『神岡城』『鉱山資料館』『旧松葉家』の共通券です
    備考 駐車場:有(無料)
  • 車で3分、徒歩5分
  • 8
    史跡 江馬氏館跡公園
    庭園を眺めてのんびり

    道の駅スカイドームに車を停めて歩いていきましょう! 江馬氏館は、室町時代から戦国時代にかけて高原郷を支配していた地方領主・江馬氏の居館で、国の史跡及び名勝に指定されています。 室町時代の江馬の殿様が当時眺めたものと同様の飛騨の雄大な山々と美しい庭園風景を会所建物から眺めることができます。 下館跡の背後にある規模の大きな山城、高原諏訪城に登城することもできます。

    住所 506-1121
    岐阜県飛騨市神岡町殿573番地1
    電話番号 0578-82-6001
    公式サイト http://hida-bunka.jp/
    アクセス 〔高山市街より〕国道41・471号経由で約60分〔富山市街より〕国道41・471号経由で約60分〔飛騨市内より〕JR飛騨古川駅より車で約30分
    営業時間 10時~16時(入館は15時30分まで)
    休業日 12月1日~翌年3月31日(冬期休館)
    料金 <一般> 大人:200円、小・中学生:100円<団体> (20名以上)大人:160円、小・中学生:80円
    備考 駐車場あり道の駅「スカイドーム神岡」の駐車場を利用し徒歩5分(約350m)
  • 徒歩5分
  • 9
    道の駅宙(スカイ)ドーム神岡
    御城印をGETしよう!

    道の駅スカイドームの売店で御城印を販売しています。江馬氏館の半券を提示して登城記念スタンプも押してもらいましょう。2つの御城印を特製クリアフォルダーに入れて完成!ついでのお土産を購入するのもオススメです。飛騨の名産はもちろん、ここでしか購入できない商品もありますよ♪

    住所 506-1124
    岐阜県飛騨市神岡町夕陽ヶ丘6番地
    電話番号 0578-82-6777
    問合せ先 直通
    公式サイト http://www.skydome.jp/
    アクセス 〔高山市街より〕国道41・471号経由で約60分〔富山市街より〕国道41・471号経由で約60分〔飛騨市内より〕JR飛騨古川駅より車で約30分
    営業時間 ○レストランコーナー〔平日〕11:00~14:00、15:00~19:00〔土日祝祭日〕11:00~15:00、17:00~19:00○軽食コーナー 9:00~17:00○特産品コーナー〔通常〕9:00~17:00〔GW期間と7/21~8/31〕9:00~19:00※コーナー、季節によって時間変動あり。
    休業日 水曜日
    料金 入館無料
    備考 ・電気自動車充電スポットあり(有料:1台分)・朝市については、冬期間休業
  • GOAL
  • 1 増島城跡(岐阜県指定史跡)
  • 2 飛騨古川まつり会館
  • 3 瀬戸川と白壁土蔵街
  • 4 円光寺
  • 5 小島城跡
  • 6 八兵衛
  • 7 高原郷土館(神岡城)
  • 8 史跡 江馬氏館跡公園
  • 9 道の駅宙(スカイ)ドーム神岡
Google Mapの読み込みが1日の上限回数を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください