【お米の購入はこちら】世界一美味しいお米が育つ町『飛騨市トップ7』のお米!
2022/10/18

【お米の購入はこちら】世界一美味しいお米が育つ町『飛騨市トップ7』のお米!

飛騨市のお米が美味しい理由【お米の世界大会で9年連続受賞中】

米どころというと皆さんはどこをイメージしますか?
実は、今や飛騨はお米の世界大会「米・食味分析鑑定コンクール国際大会」で毎年賞を受賞するお米が美味しい産地となっています。
飛騨のお米が美味しい理由は「水・気候・情熱」の3つの理由がそろっているからです。
~水~
飛騨の森は葉っぱが大きい朴の木など、いわゆる広葉樹が森林面積の7割を占めています。広葉樹は森に水を蓄えて、そのミネラルたっぷりの水でお米を栽培しているため美味しいお米が育ちます。

~気候~
飛騨は冬の寒い時期の他にも、夏は朝晩が涼しいのが特徴です。そんな厳しい自然環境の中で生き抜いたお米はたくましく育ちます。

~情熱~
飛騨の人は、いいものを作るための情熱がすごい。そんな飛騨人が集まって毎年毎年研究を重ねることで美味しいお米が育っています。

第23回米・食味分析鑑定コンクール国際大会 国際総合部門 金賞! 稲越農業改良組合 宮本 善秋さん

〈基本情報〉 宮本 善秋
岐阜県飛騨市河合町稲越

第23回米・食味分析鑑定コンクール国際大会 国際総合部門 特別優秀賞 飛騨市うまいお米研究会 (株)みつわ農園

米食味分析鑑定コンクール国際大会にて9年連続受賞中!中でも大会の中で最高賞の金賞を3度受賞しています!2018年には世界最高米にも認定。
お米の育成には欠かせない水は、地元尾崎山から流れる新鮮な水を使用。肥料は化学肥料を極力使用せずにこだわりをもってお米を栽培しています。
みつわ農園のお米を購入されたい方は、下記のURLをチェック。

〈基本情報〉 (株)みつわ農園
岐阜県飛騨市古川町谷
℡0577-75-3201
購入はこちら→ 
ふるさと納税の方はこちら→

第23回米・食味分析鑑定コンクール国際大会 大型農業法人部門 特別優秀賞 飛騨市うまいお米研究会 (株)和仁農園

和仁農園は、奥飛騨と呼ばれる岐阜県高山市上宝町で2000年に創業した農家。「感動するほとおいしいお米を作りたい」その一心でお米作りの研究・実践を続けています。いまでは全国各地の方から味を認められています。
和仁農園のお米を購入されたい方は、下記のURLをチェック。

〈基本情報〉 (株)和仁農園
岐阜県高山市上宝町・飛騨市神岡町
℡0120-61-2030(受付は平日のみ)
購入はこちら→ 
ふるさと納税の方はこちら→

第1回飛騨市うまいお米アワード2021 飛騨市長賞 飛騨市うまいお米研究会 (有)エイドスタッフ 阪口 誠一さん

米・食味分析鑑定コンクール国際大会特別優秀賞受賞農家。親子で手間暇かけてお米を育てています。量より味にこだわって、少なくても美味しいお米を全国にお届けしています。自然環境にもやさいい特別栽培でお米を作っています。
阪口さんのお米を購入されたい方は、下記のURLをチェック。

〈基本情報〉 (株)エイドスタッフ 阪口誠一
岐阜県飛騨市古川町笹ヶ洞
購入はこちら→ 
ふるさと納税の方はこちら→

第1回飛騨市うまいお米アワード2021 飛騨市議長賞 田中 清さん

〈基本情報〉 田中 清
岐阜県飛騨市神岡町西

第1回飛騨市うまいお米アワード2021 飛騨市農業委員会長賞 飛騨市うまいお米研究会 井下 正雄さん

米・食味分析鑑定コンクール国際大会特別優秀賞受賞農家。ファンに支えられながら60年ずっと農業しているため80歳を超えても元気いっぱい。80歳を超えてもなお多くの人に愛されるお米を作り続けています。
井下さんのお米を購入されたい方は、下記のURLをチェック。

〈基本情報〉 井下正雄
岐阜県飛騨市古川町袈裟丸
℡:090-1561-8804
購入はこちら→ 
ふるさと納税の方はこちら→

第1回飛騨市うまいお米アワード2021 飛騨市食の大使賞 永石 智貴さん

〈基本情報〉 永石 智貴
岐阜県飛騨市古川町