飛騨市の絶景スポット特集
2022/10/18

飛騨市の絶景スポット特集

自然が豊かな飛騨市では、絶景スポットがたくさんあります。
今回は、たくさんある絶景スポットの中から、厳選していくつかご紹介します。

猪臥山

猪臥山は、山頂から白山、御嶽、乗鞍岳、穂高連峰、立山連峰が遥拝できる山として有名。
眼下には飛騨の町を一望できます。
山頂付近まで林道が整備されており、幅広い層に親しまれています。
車で1時間足らずのため、古川町に宿を構え、朝食前にご来光を見に行く、なんてことも。
また、季節を問わず霧海(むかい)が見られ、天候が良ければ、霧海の向こうに広がる北アルプスからのご来光をキャッチできるかもしれません。

 

 

 

 

 

アクセス
国道41号線古川町稲葉交差点より県道90号線へ、約1.7km進み右折。
卯の花街道へ古川町畦畑地区を経て約8.9km進み、小鳥峠頂上(標柱あり)で左折し、猪臥林道を登る(約2.9km)。
約15分で山頂駐車場に着きます。
 
 
【所在地】
 山頂駐車場(飛騨市古川町畝畑818)

安峰山

気軽に自然を満喫できる山です。
山頂からの眺望、晩秋の朝霧も魅力です。山頂からは古川盆地、御嶽、白山連峰、白木ヶ峰を見渡すことができます。
朝霧の立つ日は、雲の上にいるような不思議な感覚を味わうことができます。午前10時を過ぎると、朝霧が少しずつ晴れ、眼下に古川盆地が現れてきます。その様子も趣があり、多くの人が見に訪れます。
古川町太江地区からは林道があり、車で山頂駐車場まで行くこともできます。

 

 

 

アクセス(登山口駐車場まで)

飛騨古川駅より西側に進み、上気多交差点を直進、気多若宮神社方向へ。
進行方向に大きな鳥居が見えます。
上気多公民館駐車場横の上気多林道を道なりに進み、市営墓地の1つ目の東屋を右に見ながら進むと道が2つに分かれ、右に進みます。
2つ目の東屋を左に見ながら、杉林を越えると案内看板があります。
林道脇に3台程の駐車スペースがあります。
 
 
アクセス(頂上まで車)
地図で見る
 
【所在地】
 登山口駐車場(飛騨市古川町上気多1391)

【駐車場】
 登山口に3台程度の駐車スペースあり
 山頂駐車場あり

御所桜

昼は桜のトンネル、夜はライトアップされた桜が水を張った田んぼに幻想的に浮かび上がります。風がない日は水面が鏡のようになり満開の桜が映し出されます。夕方から黄昏のマジックアワーの時間帯に撮影するのがオススメです。
 
時期:例年4月中旬~下旬
時間帯:夕方から黄昏の時間帯
アクセス:JR飛騨古川駅から車で約8分(JR杉崎駅から徒歩5分)

 

 

 

 
 

種蔵と板倉の風景

石積造りの棚田が広がり板倉が点在する里山の風景が魅力の飛騨市宮川町の種蔵地区。
全国でも珍しい石積み造りの棚田が広がり、咲き誇る花々に囲まれ昔ながらの板倉が点在しています。季節によって様々な景色を見せてくれるのも魅力です。
種蔵の中に、「板倉の宿 種蔵」があるので、泊まってゆっくり過ごすのもいいかもしれません。
 
アクセス
JR飛騨古川駅から車で40分